本作り

制作の流れ

● お客様にしていただくこと。ノンカフェブックスがさせていただくこと)

 

①原稿
● ご希望の書物のプランをお話ください。
● パソコンなどで作成されたもの(データ)はそのままご使用できます。
□ 書物を作るにあたって、予算、販売などあらゆるご質問、ご相談を承ります。

 

②お見積り
● こんな書物にしたいというサンプルの本があれば、ご提示ください。
□ 装幀、本文組み方などの仕様、部数をご提案します。
□ お見積りには一週間くらい要します(無料)

 

③ご契約
□ 制作仕様を確認します。
● お見積り金額の半額をお支払いください。(□ 領収書を発行いたします)
※お支払いただいた前金は、返金できません。


④原稿入稿、編集
□原稿の編集・レイアウトをします。

 

⑤校正(初校)
□ 原稿と引合わせ、校正をおこないます。 
● 訂正部分に朱筆を入れてください。

 

⑥2回目の校正(再校/責了)
● 初校ゲラの朱筆の訂正を確認。
● 目次、扉、奥付など付物の確認。
● 装幀などデザイン、用紙材料の確認。
□ 初校ゲラとの引合せ。
□ 著者校の最終的な訂正を確認。

 

⑦印刷・製本
□ 印刷・製本の工程を管理します。

納本
● 制作費残高のご精算。(□ 領収書を発行いたします)
□ 出来あがりました書物を納品します。

 


製作期間(参考)
 自分史・自叙伝など(150ページ・タテ組)→約2、3か月
制作期間は原稿の分量・内容、また校正にかかる日数などにより変わります。
制作期限のある場合は期日に合わせてスケジュールをたてますので、あらかじめお申し出ください。

 

納本について
書物はご指定の場所へお届けします。

 

ISBNコード・バーコードをお付けしますので、取次経由での流通が可能です。
電子書籍化は別料金にて承ります。